スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地獄の軍団

こんにちは藤木です。

2/22にアップするつもりだったのですが色々ありまして


改めて2月22日はネコの日でした。

ROCKでネコといえば ピーター・クリスです。

ピーター・クリスといえば、KISS です。

本日は 4-51.jpg をご紹介します。

Paul Stanley    (サイドギター、リードボーカル)
Gene Simmons  (ベース、リードボーカル)
Peter Criss    (ドラムス)
Ace Frehley    (リードギター)

この4人がオリジナルの地獄の軍団です。

Rock And Roll All Nite


派手なステージと衣装、そしてそれぞれのキャラクターに沿ったメイクでの

LIVEで70年代中期以降、一世風靡しました。

そのキャラクターとは

ジーン・シモンズはDEMON/地獄からやって来た悪魔

ポール・スタンレーはSTAR CHILD/愛の戦士

エース・フレーリーはSPACE MAN/ジェンダル星出身の宇宙人

ピーター・クリスはCATMAN/ネコの怪人

追加として

後にピーターの後任の故エリック・カーはFOX/狐の怪人

あとエースの後任のヴィニー・ヴィンセントはANKH WARRIOR/エジプトの戦士

などよく分からないものでした。

メンバーチェンジ後の曲を

I Love It Loud



この派手さとは裏腹に音楽性はストレートなアメリカンハードロックです。

分かりやすくシンプルなロック故に、他のバンドと差別化を図る為この様なビジュアルになり

また逆にストレートなロックだからこそ、派手なライブパフォーマンスができたのでしょう。

しかし時代がたち人気が低迷し始める中、折しもLAメタルブーム期に

彼らはメイクを落としLAメタルの様なビジュアルで心機一転を図ります。

この時のギターはBruce Kulickに変わっています。

Heaven's on Fire


しかし、ファンはオリジナルメンバーでの復活の待ち望んでおり、

その声が高まる中MTVアンプラグドでピーターとエースが参加

これを機にオリジナルメンバー復活となりました。

Detroit Rock City


メイク復活の大規模な世界的ツアー・ALIVE/WORLD WIDE 96-97がスタート

当然来日も果たしました。

私も大阪で参戦しました。

初日の東京ドームを観た友人から電話があり、

風船がどうだとか、Love Gunエンディングで花火がどうとか

かなり興奮した様子が電話口から伝わり

夕飯時に偶然見たTVのヤングミュージックショウから約20年

あの時のライブが体験できると期待が膨らみました。

そして、多雪が降る寒い冬、開演時間が迫る中慌ててTシャツを買い

大ハシャギしてライブを楽しんでいた事を思い出します。



KISSといえば、サーカスというかその派手で豪華なライブパフォーマンスが魅力ではありますが

曲自体が良いからこそ、万人に受けたのだと思われます。

中心人物であるジーンとポールは当初KISSのコンセプトとしてビートルズがあり

親しみやすいメロディーに覚えやすいギターリフ

そしてメンバー全員がリードヴォーカルを取る事でより多彩に表現できる強みも魅力です。

音だけで勝負できる事の証明として、まずはこの最初のライブアルバムからをどうぞ

 Alive! / 地獄の狂獣
4-48.jpg

現在はオリジナルのメイクで

Eric Singerが2代目ピーター・クリスとして

ピーター以上にパワフルでテクニシャンのドラマーです。

そして、Tommy Thayerが2代目エース・フレーリーとして活躍しています。

トミーに関しては1996年の復活の時に

エースにギターを教えていた人で、今ではエース以上にオリジナルメンバーです。

このように今でも現役の彼らは今年には待望のニューアルバムが出る予定です。



もし、今後ジーンやポールが引退してもそれぞれの2代目が現れ

KISSの2代目、3代目として永遠にミュージカルのように続くのではないでしょうか?
スポンサーサイト
コメント

No title

RENTマンさん こんにちは^^
おぉ!今日はKISSですね(^^)
RENTマンさんも、H/R・H/Mやブルース系が
特にお好きですね^^
KISSと言えば、昨年「地獄烈伝」というアルバムを
リリースしていますね。
オリジナルではなく、現メンバーでレコーディング
しなおしたものですが^^
KISSのメイクは、差別化には最適(笑)
凄い、インパクトあったもの!
日本好きみたいなので、来てくれると凄い話題に
なりそうですが、無理かな(笑)
いつも、応援ありがとうございます<(_ _)>
また、お邪魔します(*^^)v応援ぽちっ

No title

Lifeさん おはようございます
いつもありがとうございます。
おっしゃるとうりですが、最近の車の中では
ボズ・スキャグスが出したジャズのカバーがヘビロテ中です。
U2のPride (In The Name Of Love)はやっぱり良い曲ですね!
新譜を購入するまでの繋ぎで焔をまた聴きだします。(^_^)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。